<

表紙

クリックで中身を拡大

↓カスタマーレビューをみる事ができます

「小学漢字学習辞典」
下村昇=著 / まついのりこ=絵 / 偕成社=刊 / 定価2,500円+税

【本書の四大特徴】


この辞典をつかう みなさんへ


現代子供と教育研究所 下村 昇


 漢字の勉強はとても楽しいものです。わたしはいつもそう思っています。
 漢字には豊かな表情があります。漢字をみていると、これらの漢字を作り出した昔の人たちの無言のうちにお話ができます。
 これから、わからない字や不確かな言葉に出あったら、骨身を惜しまないでこの辞典を引いてごらんなさい。そうすればいっそう国語の力がついてきます。なぜかというと、国語の力を付けるための重要な勉強の一つが「漢字(ことば)に強くなること」だからです。
 本当に力のある人は、ものをよく知っているといわれます。ものをよく知るには、ことばをよく知ることが必要です。ことばが豊かになれば、読む力も書く力もついてきますし、物事を深く考えることもできるようになります。「知識は力なり」ということばがありますが、これは「ことばは力なり」と言い換えてもいいと思います。
 ところで、日本語は漢字や漢語(熟語)がことばの土台になっています。漢字を知ることはことばを覚えることになりますし、漢字を知ることが、ことばや知識を身につけるもとになります。こうして考えてくると「漢字こそが力なり」といい直してもいいくらいです。
 この辞典は、あなたの漢字の勉強の手助けをして上げたいなあという気持ちで、一人ひとりが進んで興味深く学べるように、いろいろな特色を盛り込んで工夫して作ってあります。いつでも気軽に開いてみることができて、開いてみたら、つい引き込まれて見続け、知らず知らずのうちにすっかり漢字や漢語(熟語)と友達になってしまった・・そんな辞典にしたいと思って作ったものです。
 この辞典がみなさんの勉強友達として、よろこんで活用してもらえたらとてもうれしいことです。



LinkIcon下村式新字源LinkIcon漢字ファミリーLinkIcon下村式口唱法LinkIcon下村式早繰さくいん